いちご苗の生産・販売

HOME > いちご苗の生産・販売

いちご苗の生産・販売

八ヶ岳を眼前に臨む信州茅野奥田農園

信州の諏訪の大地に恵まれて

 奥田農園は長野県茅野市、八ヶ岳を眼前に臨む標高1,030mに位置しています。この場所はいちご苗の成長にとって理想的な気候風土の条件が揃っています。冷涼で低湿、昼夜の寒暖差が激しく夜温度が真夏でも平均18℃という温度条件、データでも実証された八ヶ岳から湧き出る天然水がいちごに与える効果、高い晴天率など、この地はいちご苗を育てるために存在しているのではないかと思えるほどに生産に適した場所なのです。

いちご苗の生産 - 信州茅野 奥田農園

日本全国に販売

 温度、乾湿、日照時間など、苗の生育にとって理想的な自然条件を保つために常に調整を行い、理論と実践経験に基づき徹底した品質管理を行っています。丈夫で力強く病気になりにくい苗を生産し続けた結果、取引先が増え続け、2019年の出荷総量は300,000株を超える見込みとなっております。

奥田農園の「いちご苗」

全国から大絶賛の声

 冬が到来し、出荷した苗に果実が実り出すと、全国の取引先からたくさんのお褒めの言葉をいただきます。奥田農園がいちご苗を出荷している苺のおうちはグルメ情報・旅行情報などを掲載しているウォーカーのweb版ウォーカープラスの企画「2017年いちご狩りスポット人気ランキング」にて全国1位を獲得。代表の野崎氏からは「奥田農園のいちご苗は魔法の苗だ」という、嬉しいお言葉をいただいております。
 お客様のお声を取材記事に掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

 「魔法の苗」で全国1位
 ご報告!いちごが鈴なりです!
 いちご狩り、大・盛・況!!
 苗の出荷が一段落しました。
 全国1位はおそるべし。苺のおうちが絶好調!

*いちご苗の販売について
奥田農園は、観光農園様など業者様向けにいちご苗の販売を行っております。
個人の方への小ロットの販売は行っておりませんので、何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。
(最小ロットの目安は1,000株以上となります。)